イギリス海軍"B"級駆逐艦
"B" class Destroyer
嚮導艦 (詳細は艦名をクリック)
1.D06 キース Keith
進水:1930年7月10日
竣工:1931年3月20日
通常型
1.H47 ブランチ Blanche
進水:1930年5月29日
竣工:1931年2月14日
2.H77 ボーリアス Boreas
進水:1930年7月18日
竣工:1931年2月20日
3.H80 ブレイズン Brazen
進水:1930年7月25日
竣工:1931年4月8日
4.H11 バジリスク Basilisk
進水:1930年8月6日
竣工:1931年3月4日
5.H65 ボーディシア Boadicea
進水:1930年9月23日
竣工:1931年4月7日
6.H30 ビーグル Beagle
進水:1930年9月26日
竣工:1931年4月9日
7.H84 ブリリアント Brilliant
進水:1930年10月9日
竣工:1931年2月21日
8.H91 ブルドッグ Bulldog
進水:1930年12月6日
竣工:1931年4月8日
各艦の略歴はこちら
寸法・排水量 Blanche / Boadicea / Boreas / Brazen / Brilliant / Bulldog:竣工時 Basilisk / Beagle:竣工時
全長 98.45m 98.45m
水線長 97.54m 97.54m
垂線間長 N/A N/A
最大幅 9.83m 9.83m
水線幅 N/A N/A
吃水 2.59m 2.59m
軽荷排水量 N/A N/A
基準排水量 1,330t 1,330t
常備排水量 N/A N/A
満載排水量 1,750t 1,790t
機関関係 Blanche / Boadicea / Boreas / Brazen / Brilliant / Bulldog:竣工時 Basilisk / Beagle:竣工時
主罐 アドミラルティ式重油専焼三胴型水管罐:3基 アドミラルティ式重油専焼三胴型水管罐:3基
主機 パーソンズ式オールギヤードタービン:2基 ブラウン・カーチス式オールギヤードタービン:2基
軸数 2軸 2軸
出力 34,000shp 34,000shp
航続距離 15.0kt / 4,800nm 15.0kt / 4,800nm
速力 35.25kt 35.25kt
燃料搭載量 重油:380t 重油:380t
装甲防御 Blanche / Boadicea / Boreas / Brazen / Brilliant / Bulldog:竣工時 Basilisk / Beagle:竣工時
水線部舷側装甲 - -
上部舷側装甲 - -
最上甲板装甲 - -
上甲板装甲 - -
主甲板装甲 - -
中甲板装甲 - -
下甲板装甲 - -
主砲楯 - -
司令塔 - -
搭載火器 Blanche / Boadicea / Boreas / Brazen / Brilliant / Bulldog:竣工時 Basilisk / Beagle:竣工時
主砲 50口径12.0cm QF Mk.IX 単装砲 (C.P. Mk.XIV砲架):4基 50口径12.0cm QF Mk.IX 単装砲 (C.P. Mk.XIV砲架):4基
小火器 - -
対空火器 39口径40mm QF Mk.II 単装機銃 (Mk.II HA銃架):2基 39口径40mm QF Mk.II 単装機銃 (Mk.II HA銃架):2基
水雷兵装 53.3cm四連装魚雷発射管:2基 53.3cm四連装魚雷発射管:2基
対潜火器
  • 爆雷投射機:2基 (爆雷:計20個)
  • 爆雷投下軌条:1基
  • 爆雷投射機:2基 (爆雷:計20個)
  • 爆雷投下軌条:1基
機雷戦装備 - -
測距儀 / レーダー Blanche / Boadicea / Boreas / Brazen / Brilliant / Bulldog:竣工時 Basilisk / Beagle:竣工時
射撃指揮装置 AFCC Mk.I (3.66m合致式測距儀):1基 AFCC Mk.I (3.66m合致式測距儀):1基
射撃指揮レーダー - -
捜索レーダー - -
ソナー Type 119:1基 Type 119:1基
航空艤装 Blanche / Boadicea / Boreas / Brazen / Brilliant / Bulldog:竣工時 Basilisk / Beagle:竣工時
計画搭載数 - -
カタパルト - -
乗員定数 Blanche / Boadicea / Boreas / Brazen / Brilliant / Bulldog:竣工時 Basilisk / Beagle:竣工時
定員 134名 134名