アメリカ海軍クロード・ジョーンズ級護衛艦
Claud Jones class Escort Ship
1.DE-1033 クロード・ジョーンズ Claud Jones
起工:1957年6月1日
進水:1958年5月27日
竣工:1958年11月16日
除籍:1974年12月1日

再就役:1974年12月1日
インドネシア海軍 343 モンギシディ Mongisidi
2.DE-1034 ジョン・R・ペリー John R. Perry
起工:1957年10月1日
進水:1958年7月29日
竣工:1959年5月5日
除籍:1973年2月20日

再就役:1973年2月20日
インドネシア海軍 341 サマディクン Samadikun
3.DE-1035 チャールズ・ベリー Charles Berry
起工:1957年9月3日
進水:1959年3月17日
竣工:1960年11月25日
除籍:1974年1月31日

再就役:1974年1月31日
インドネシア海軍 342 マルタディナタ Martadinata
4.DE-1036 マクモリス McMorris
起工:1958年11月15日
進水:1959年5月59日
竣工:1960年3月4日
除籍:1974年12月1日

再就役:1974年1月31日
インドネシア海軍 344 ングラ・ライ Ngurah Rai
各艦の略歴はこちら
寸法・排水量 竣工時
全長 95.1m
水線長 91.8m
垂線間長 N/A
最大幅 11.6m
水線幅 N/A
吃水 3.90m
軽荷排水量 N/A
基準排水量 1,314t
常備排水量 N/A
満載排水量 1,916t
機関関係 竣工時
主罐 -
主機 フェアバンクス・モース 38ND8型ディーゼル:4基
軸数 1軸
出力 9,000bhp
航続距離 12.0kt / 7,000nm
速力 21.5kt
燃料搭載量 重油:N/A
装甲防御 竣工時
水線部舷側装甲 -
上部舷側装甲 -
最上甲板装甲 -
上甲板装甲 -
主甲板装甲 -
中甲板装甲 -
下甲板装甲 -
主砲楯 -
司令塔 -
搭載火器 竣工時
主砲 Mk.22 (Mk.34 砲架) 50口径7.6cm単装両用砲:2基
小火器 -
ミサイル兵装 -
対空火器 -
水雷兵装 -
対潜火器
  • Mk.32 32.4cm三連装短魚雷発射管:2基
  • Mk.11 ヘッジホッグ 17.8cm二四連装対潜臼砲:2基
  • Mk.6 爆雷投射機:4基
  • Mk.9 爆雷投下軌条:1基
  • 爆雷:N/A
機雷戦装備 -
測距儀 / レーダー 竣工時
射撃指揮装置
  • Mk.63 GFCS (主砲用):2基
  • Mk.105 UBFCS (対潜兵装用):1基
射撃指揮レーダー AN/SPG-34:2基 (Mk.52連動):1基
捜索レーダー
  • AN/SPS-6 (対空):1組
  • AN/SPS-10 (対水上):1基
ソナー AN-SQS-4:1基
航空艤装 竣工時
計画搭載数 -
カタパルト -
乗員定数 竣工時
定員 171名