1.ゲフィオン Gefion
起工:1892年3月28日 進水:1893年3月31日 竣工:1895年6月5日
建造所 シーヒャウ・ヴェルケ社ダンツィヒ造船所
1895年7月~8月 皇帝ヴィルヘルム二世のスウェーデン訪問に護衛艦として随行
1896年7月 皇帝ヴィルヘルム二世のノルウェー訪問に護衛艦として随行
1897年12月15日~1898年5月5日 膠州湾租借地の獲得に伴い、本国から青島に回航。東洋艦隊に編入
1899年4月 揚子江を遡上して漢口まで到達
1899年6月 日本周辺において訓練航海を実施
1900年5月~ 義和団事件発生に伴い、山東半島周辺において対地攻撃に従事
1900年6月17日~6月18日 大沽の戦い(清国天津近郊)に参加
1901年9月~10月 中国方面から本国に回航
1901年12月~1904年 キールにて改装工事(上部構造物改正等)を実施。完了後、予備艦となる
1914年8月10日 第一次世界大戦勃発に伴い再就役するも、人員不足によりまもなく予備艦となる
1916年 ダンツィヒに回航され、ダンツィヒ海軍工廠の工員のための宿泊船として使用される
1919年11月5日 除籍
1920年 北ドイツ土木工業社に売却され、貨物船への改装工事を実施。アドルフ・ゾンマーフェルト Adolf Sommerfeldに改名され就航
1923年 スクラップとして売却後、解体

最終更新日:2021/08/15 14:57