日本海軍翔鶴型航空母艦
Shokaku class Aircraft Carrier
1.翔鶴 Shokaku
2.瑞鶴 Zuikaku
各艦の略歴はこちら
寸法・排水量 竣工時 翔鶴:1944年6月頃 瑞鶴:1944年10月頃
全長 257.50m 257.50m 257.50m
水線長 250.00m 250.00m 250.00m
垂線間長 238.00m 238.00m 238.00m
最大幅 29.00m 29.00m 29.00m
水線幅 26.00m 26.00m 26.00m
吃水
  • 公試時:8.87m
  • 満載時:9.32m
N/A N/A
基準排水量 25,675t N/A N/A
公試排水量 29,330t N/A N/A
満載排水量 32,105t N/A N/A
機関関係 竣工時 翔鶴:1944年6月頃 瑞鶴:1944年10月頃
主罐 ロ号艦本式重油専焼水管罐:8基 ロ号艦本式重油専焼水管罐:8基 ロ号艦本式重油専焼水管罐:8基
主機 艦本式オールギヤードタービン:4基 艦本式オールギヤードタービン:4基 艦本式オールギヤードタービン:4基
軸数 4軸 4軸 4軸
出力 160,000shp 160,000shp 160,000shp
航続距離 18.0kt / 9,700nm 18.0kt / 9,700nm 18.0kt / 9,700nm
速力 34.0kt 34.0kt 34.0kt
燃料搭載量 重油:5,000t 重油:5,000t 重油:5,000t
装甲防御 竣工時 翔鶴:1944年6月頃 瑞鶴:1944年10月頃
水線部舷側装甲
  • 弾薬庫周辺:165mm
  • 機関室周辺:45mm
  • 弾薬庫周辺:165mm
  • 機関室周辺:45mm
  • 弾薬庫周辺:165mm
  • 機関室周辺:45mm
格納庫部舷側装甲 N/A N/A N/A
水雷隔壁 N/A N/A N/A
飛行甲板装甲 25mm 25mm 25mm
格納庫甲板装甲 - - -
装甲甲板装甲
  • 弾薬庫周辺:130mm
  • 機関室周辺:100mm
  • 弾薬庫周辺:130mm
  • 機関室周辺:100mm
  • 弾薬庫周辺:130mm
  • 機関室周辺:100mm
搭載火器 竣工時 翔鶴:1944年6月頃 瑞鶴:1944年10月頃
対空火器
航空機 竣工時 翔鶴:1944年6月頃 瑞鶴:1944年10月頃
飛行甲板有効長 242.20m × 29.50m 242.20m × 29.50m 242.20m × 29.50m
格納庫
  • 上部:190.0m × 20.0m × 4.8m
  • 下部:160.0m × 20.0m × 4.8m
  • 上部:190.0m × 20.0m × 4.8m
  • 下部:160.0m × 20.0m × 4.8m
  • 上部:190.0m × 20.0m × 4.8m
  • 下部:160.0m × 20.0m × 4.8m
計画搭載数
  • 零式艦上戦闘機:18機 (補用機:6機)
  • 九九式艦上爆撃機:27機 (補用機:9機)
  • 九七式艦上攻撃機:27機 (補用機:9機)
  • 零式艦上戦闘機:27機
  • 彗星艦上爆撃機:18機
  • 天山艦上攻撃機:27機
  • 二式艦上偵察機:3機
  • 零式艦上戦闘機:44機
  • 彗星艦上爆撃機:11機
  • 天山艦上攻撃機:14機
エレベーター
  • 前部 (13.0m × 16.0m) :1基
  • 中部 (13.0m × 12.0m) 1基
  • 後部 (13.0m × 12.0m) 1基
  • 前部 (13.0m × 16.0m) :1基
  • 中部 (13.0m × 12.0m) 1基
  • 後部 (13.0m × 12.0m) 1基
  • 前部 (13.0m × 16.0m) :1基
  • 中部 (13.0m × 12.0m) 1基
  • 後部 (13.0m × 12.0m) 1基
着艦制動装置 呉式四型 (4.0t / N/A) :9索 呉式四型 (4.0t / N/A) :9索 呉式四型 (4.0t / N/A) :9索
カタパルト - - -
航空燃料搭載量 N/A N/A N/A
乗員定数 竣工時 翔鶴:1944年6月頃 瑞鶴:1944年10月頃
定員 1,660名 N/A 1,712名