アメリカ海軍タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦
Ticonderoga class Guided Missile Cruiser
ベースライン 0
1.CG-47 タイコンデロガ Ticonderoga 2.CG-48 ヨークタウン Yorktown      
ベースライン 1
3.CG-49 ヴィンセンズ Vincennes 4.CG-50 ヴァリ・フォージ Valley Forge 5.CG-51 トーマス・S・ゲイツ Thomas S. Gates    
ベースライン 2
6.CG-52 バンカー・ヒル Bunker Hill 7.CG-53 モービル・ベイ Mobile Bay CG-54 アンティータム Antietam 9.CG-55 レイテ・ガルフ Leyte Gulf 10.CG-56 サン・ジャシント San Jacinto
11.CG-57 レイク・シャンプレーン Lake Champlain 12.CG-58 フィリピン・シー Philipine Sea      
ベースライン 3
13.CG-59 プリンストン Princeton 14.CG-60 ノーマンディ Normandy 15.CG-61 モンテレー Monterey 16.CG-62 チャンセラーズヴィル Chancellorsville 17.CG-63 カウペンス Cowpens
18.CG-64 ゲティスバーグ Gettysburg 17.CG-63 カウペンス Cowpens 18.CG-64 ゲティスバーグ Gettysburg    
ベースライン 4
19.CG-65 チョーシン Chosin 20.CG-66 ヒュー・シティ Hue City 21.CG-67 シャイロー Shiloh 22.CG-68 アンツィオ Anzio 23.CG-69 ヴィックスバーグ Vicksburg
24.CG-70 レイク・エリー Lake Erie 25.CG-71 ケープ・セント・ジョージ Cape St. George 26.CG-72 ヴェラ・ガルフ Vella Gulf 27.CG-73 ポート・ロイヤル Port Royal  
各艦の略歴はこちら
寸法・排水量 ベースライン 0:竣工時 ベースライン 1:竣工時 ベースライン 2:竣工時
全長 172.5m 172.5m 172.5m
水線長 162.4m 162.4m 162.4m
垂線間長 N/A N/A N/A
最大幅 16.8m 16.8m 16.8m
水線幅 N/A N/A N/A
吃水 6.55m 6.55m 7.46m
軽荷排水量 7,019t 7,014t N/A
基準排水量 N/A N/A 8,910t
満載排水量 N/A N/A N/A
機関関係 ベースライン 0:竣工時 ベースライン 1:竣工時 ベースライン 2:竣工時
主罐 - - -
主機 (COGAG方式) ゼネラル・エレクトリック LM2500型ガスタービン:4基 ゼネラル・エレクトリック LM2500型ガスタービン:4基 ゼネラル・エレクトリック LM2500型ガスタービン:4基
軸数 2軸 2軸 2軸
出力 86,000shp 86,000shp 86,000shp
航続距離 20.0kt / 6,000nm 20.0kt / 6,000nm 20.0kt / 6,000nm
速力 30.0kt+ 30.0kt+ 30.0kt+
燃料搭載量 軽質油:2,000t 軽質油:2,000t 軽質油:2,000t
装甲防御 ベースライン 0:竣工時 ベースライン 1:竣工時 ベースライン 2:竣工時
水線部舷側装甲 - - -
上部舷側装甲 N/A N/A N/A
水雷隔壁 - - -
最上甲板装甲 - - -
上甲板装甲 - - -
中甲板装甲 - - -
下甲板装甲 - - -
主砲塔 - - -
主砲塔バーベット部 - - -
司令塔 - - -
搭載火器 ベースライン 0:竣工時 ベースライン 1:竣工時 ベースライン 2:竣工時
主砲 54口径12.7cm Mk.45 Mod.0 単装両用砲:2基 54口径12.7cm Mk.45 Mod.0 単装両用砲:2基 54口径12.7cm Mk.45 Mod.1 単装両用砲:2基
小火器 ブローニング M2 (90口径12.7mm) 単装機銃:4基 ブローニング M2 (90口径12.7mm) 単装機銃:4基 ブローニング M2 (90口径12.7mm) 単装機銃:4基
対空ミサイル Mk.26 Mod.5 単装発射機:2基 (RIM-66C "スタンダード" SM-2MR:68発) Mk.26 Mod.5 単装発射機:2基 (RIM-66C "スタンダード" SM-2MR:68発) Mk.41 Mod.0 VLS (61セル):2基 (RIM-66H "スタンダード" SM-2MR:最大122発)
対艦ミサイル Mk.141 四連装発射機:2基 (RGM-84 "ハープーン":8発) Mk.141 四連装発射機:2基 (RGM-84 "ハープーン":8発) Mk.141 四連装発射機:2基 (RGM-84 "ハープーン":8発)
対地ミサイル - - Mk.41 Mod.0 VLS (61セル):2基 (※対空ミサイル発射機と兼用) (RGM-109 "トマホーク":最大122発)
対空火器 76口径20mm Mk.15 "ファランクス" 六連装機銃:2基 76口径20mm Mk.15 "ファランクス" 六連装機銃:2基 76口径20mm Mk.15 "ファランクス" 六連装機銃:2基
水雷兵装 - - -
対潜火器
  • Mk.26 Mod.5 単装発射機:2基 (※対空ミサイル発射機と兼用) (RUR-5A "アスロック":20発)
  • 32.4cm Mk.32 三連装短魚雷発射管:2基
  • Mk.26 Mod.5 単装発射機:2基 (※対空ミサイル発射機と兼用) (RUR-5A "アスロック":20発)
  • 32.4cm Mk.32 三連装短魚雷発射管:2基
  • Mk.41 Mod.0 VLS (61セル):2基 (※対空ミサイル発射機と兼用) (RUM-139 "VL-アスロック":最大122発)
  • 32.4cm Mk.32 三連装短魚雷発射管:2基
機雷戦装備 - - -
測距儀 / レーダー ベースライン 0:竣工時 ベースライン 1:竣工時 ベースライン 2:竣工時
射撃指揮装置 N/A N/A N/A
射撃指揮レーダー
  • AN/SPG-62 (RIM-66対空ミサイル誘導):4基
  • AN/SPQ-9A (12.7cm砲・対水上):1基
  • AN/SPY-1A (イージスシステム・三次元対空捜索 / 目標追尾兼用):4基
  • Mk.90 ("ファランクス"・対空 / 対水上)
  • AN/SPG-62 (RIM-66対空ミサイル誘導):4基
  • AN/SPQ-9A (12.7cm砲・対水上):1基
  • AN/SPY-1A (イージスシステム・三次元対空捜索 / 目標追尾兼用):4基
  • Mk.90 ("ファランクス"・対空 / 対水上)
  • AN/SPG-62 (RIM-66対空ミサイル誘導):4基
  • AN/SPQ-9A (12.7cm砲・対水上):1基
  • AN/SPY-1A (イージスシステム・三次元対空捜索 / 目標追尾兼用):4基
  • Mk.90 ("ファランクス"・対空 / 対水上)
捜索レーダー
  • AN/SPS-49(V)6 (二次元対空):1基
  • AN/SPS-55 (二次元対水上):1基
  • AN/SPS-64(V)9 (二次元対水上):1基
  • AN/SPS-49(V)7 (二次元対空):1基
  • AN/SPS-55 (二次元対水上):1基
  • AN/SPS-64(V)9 (二次元対水上):1基
  • AN/SPS-49(V)6 (二次元対空):1基
  • AN/SPS-55 (二次元対水上):1基
  • AN/SPS-64(V)9 (二次元対水上):1基
ソナー SQS-53A:1基 SQS-53A:1基 SQS-53A:1基
航空艤装 ベースライン 0:竣工時 ベースライン 1:竣工時 ベースライン 2:竣工時
計画搭載数 SH-2F 対潜ヘリコプター:2機 SH-60B 対潜ヘリコプター:2機 SH-60B 対潜ヘリコプター:2機
カタパルト - - -
乗員定数 ベースライン 0:竣工時 ベースライン 1:竣工時 ベースライン 2:竣工時
定員 377名 377名 378名